療養医療施設とは?(療養型病床群/介護療養型医療施設)

療養医療施設(介護療養型医療施設)とは、厚生労働省が定める介護保険法における介護保険施設の一つで、「療養病床等を有する病院又は診療所であって、療養病床等に入院する要介護者に対し、施設サービス計画に基づいて、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護その他の世話及び機能訓練その他必要な医療を行うことを目的とする施設」とされています。

65歳以上の要介護認定者で、病状が安定し、継続的に医療サービスを受けながら長期療養が必要な方が入所する医療施設です。この施設は減少傾向にあり、2011年には廃止される予定です。全国に3770施設あります。

療養医療施設をお探しになる場合には、ご希望される地域の病院・役所に直接お問合わせください。

用語集トップに戻る

共有のお願い

この記事はお役に立ちましたか?
同じように老人ホームを探している方のお役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンで共有してください。

資料請求・ご質問 来社して相談する


ページの先頭へ戻る