福祉施設とは?

社会福祉のためにつくられた施設の事で、福祉施設の種類としては、児童福祉施設、老人福祉施設、障害者福祉施設、身体障害者施設、知的障害者施設、精神障害者施設、重症心身障害者施設があります。

職員には、介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士の3福祉士のほか、非常勤(or常勤)の医師や看護師、指導員、保育士などがいる施設の事を言います。

用語集トップに戻る

共有のお願い

この記事はお役に立ちましたか?
同じように老人ホームを探している方のお役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンで共有してください。

資料請求・ご質問 来社して相談する


ページの先頭へ戻る