保育事業との連携に取り組んでいる長谷川介護サービス株式会社特集!

イリーゼ蒲田・悠生苑平成18年12月から開設したイリーゼかさいから始まり、首都圏を中心に現在、27箇所(平成25年7月時点、予定も含め)の有料老人ホームを運営しており、今後の展開も期待される長谷川介護サービスについて注目をしてみました。
ホールディングスとしては、掃除や家事代行といった生活に関わるサービスや保育、給食事業の他、業務範囲を活かした人材のための転職サービスを展開しておりますが、展開している全ての業種が役に立ちたいという想いが感じられます。

これまで首都圏のみ有料老人ホームの展開をしておりましたが、今年に入り沖縄と北海道にも施設を住宅型有料老人ホームを開設されました。介護だけではなく癒しといった観点から、リゾート的な要素も取り入れた施設です。沖縄の立地は目の前が海、北海道の特長は温泉の源泉地にありかけ流しのお風呂にご入浴いただけます。

デイサービスや福祉用具といった在宅サービスだけでなく施設サービスも充実をしており、また、老人ホーム同様不足していると言われている保育事業も積極的に展開していくと聞いていますので、必要とされている地域に対し、保育・老人ホーム事業の今後の開設が待たれます。

長谷川介護サービス株式会社が運営している有料老人ホームシリーズ

長谷川介護サービス株式会社の企業理念

お客様とご家族の安心と安らぎを支え、あふれる笑顔と家族の絆を結ぶ存在として社会に貢献します。

サービス理念

一、私たちの願いは、お客様の笑顔ご家族の安心です

一、私たちの想いは、お客様の安らぎ暮らしを支えることです

一、私たちのは、「あなたに会えてよかった」と言われる介護サービスの実現です

コーポレートメッセージ  〜社長挨拶〜

社会に必要不可欠な企業を目指して

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

長谷川ホールディングスグループは、現在、「家族とくらしを支える。」という考え方をスローガンに掲げております。当社グループのサービスは、全て人の手を介して行われる事業です。その根底には、サービス業の本質は、「人と人の結びつき」がビジネスの基本であり、そのようなビジネスこそが、多くのお客様の生活を支え、グループ理念でもある「感動と満足」を提供できるという思いがあります。

今後、「社会にとって必要不可欠な介護・福祉・快適生活・人材・給食を総合的に提供する企業グループ」として、より多くのお客様に「感動と満足」を提供し続ける社会的存在価値の高い企業となるべく、私たちは日々努力して参ります。

皆様のご理解とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

長谷川ホールディングス株式会社のグループ理念

家族と暮らしを支える新たな価値を創造し、「感動と満足」を提供します。

シンボルマーク長谷川ホールディングスのシンボルマークは、社名の頭文字「H.H.」をモチーフに、輝く光と人を表現したデザインです。輝く3つのフィギュアは、「子ども」「大人」「高齢者」を表し、生活者へのサポートを基盤に、子どもから高齢者までの暮らしを豊かに感動と満足を提供することで全ての人がキラキラと輝ける人生をサポートする当社の姿を想起させています。 カラーリングには、美しさをイメージさせるブルーと、環境をイメージさせるグリーン、そして明るさと元気、親近感をイメージさせるオレンジを採用しています。

経営ビジョン

私たちは、「奉仕性」「専門性」「発展性」に即したビジネスを通じて、お客様に「感動」と「満足」を提供することを信条としております。ビジネスとしての利益追求だけにとらわれず、お客様に喜ばれることを最優先にし、心をこめたサービスに尽力いたします。

  • 奉仕性  Hospitality
    時代の変化とともに、社会を取り巻く環境や世相背景、私たちの生活スタイルも移り変わります。私たちは、いつも広い視野で社会を見つめ、世の中が何を求めているのかを常に考え、社会に必要なサービスとは何かを追求し、社会的に存在価値のある新しい事業を創造したいと考えています。そして、お客様一人ひとりのニーズにお客様の身になって「おもてなし」の心を込めてお応えします。人から人へぬくもりが伝わるサービスとは何かを常に考えながら、さまざまな事業で社会に貢献し続けます。
  • 専門性  Professional
    厳しい研修・教育を経たスタッフの専門技術と高い志、様々な経験をもとに積み重ねてきたオリジナルのノウハウでサービスの提供を行っています。綿密な研修・教育を経たスタッフの専門技術や、経験がもたらすサービス力・人間力が、私たちの事業を発展させる大きな柱。技術とノウハウをこれからも絶えず研鑽し、高いレベルを保ち続けてまいります。
  • 発展性  Growing
    FC事業をはじめとする、発展性ある事業や新しいビジネスモデルを創造し、多彩で充実したサービスメニューを開発することにより、お客様の暮らしにより長く貢献できることが重要です。私たちは、お客様と真剣に向き合うこと、お客様のために汗を流すこと、人の手による心を込めたサービスを提供し続けます。

お客様の「感動」と「満足」が、何にも替えがたい私たちの財産です。

共有のお願い

この記事はお役に立ちましたか?
同じように老人ホームを探している方のお役に立ちそうだと思っていただけましたら、下のボタンで共有してください。

資料請求・ご質問 来社して相談する


ページの先頭へ戻る