マミーズホーム本館:目黒区の有料老人ホーム

 

トップページ 有料老人ホームとは? 契約までの流れ 施設の選び方 有料老人ホームの費用について 入居相談・無料紹介お問い合わせ窓口 検索一覧
メニュー
入居相談・無料紹介お問い合わせ窓口
有料老人ホームとは?
有料老人ホーム 介護施設 契約までの流れ
施設の選び方
有料老人ホームの費用について
入居相談・無料紹介お問い合わせ窓口
見学予約お問い合わせ窓口
検索一覧
サイトマップ
サイトポリシー
会社概要
相談員の紹介
自宅売却相談
提携老人ホーム募集中!入居募集広告・PRなら
東京都の高級型有料老人ホーム

提携サービス

マミーズホーム本館

介護付有料老人ホーム 事業主体:(株)マミーズホーム
東京都指定介護保険特定施設 マミーズホーム本館の外観の画像
土地・建物の権利形態:所有
入居要件 入居時 自立、要支援、要介護
所在地 東京都目黒区
※見学はご予約ください
見学予約はこちらをクリック!
構造 鉄筋コンクリート造 地下2階地上6階建
開設 平成18年10月
部屋数 50室(67名):15.10〜20.58平米
交通 JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線
「目黒駅」よりバス利用、徒歩1分
この老人ホームの料金

入居金と
生活費
(税込)

入居前払金 A〜Uタイプ:2,265〜3,087万円

お部屋の例
  入居前払金(万円)
15.10平米 2,265
18.00平米 2,700
20.58平米 3,087
※前払金は24ヶ月で均等に償却致します
※ご親族で同室をご利用の場合、追加費用は全室共通で755万円です
※親族以外の方と同室の場合は、前原金は半額になります

○前払金
賃料・設備・備品費・大規模修繕を含む修繕費を基礎に空室率及び近傍同種の賃料等を勘案して算出した居室及び共用施設の家賃相当額です

月額利用料302,400円(2名同室利用:259,200円/人)

  1名利用 ご親族2名で同室利用
管理運営費 183,600 140,400
食費 75,600 75,600
水道・光熱費 43,200 43,200
月額利用料(円) 302,400 259,200

単位は円

※医療費、オムツ代、消耗品代等と介護保険負担分は別途実費となります
この老人ホームの特長・メッセージ
24時間体制でのきめ細やかな介護 安心して快適な生活を送れます。
マミーズホームでは介助・介護を必要とされる方とご家族に心身共にくつろいでいただける家庭的癒しの空間と24時間安心の介護サービスをご提供いたしております。
これからの新しい社会で生活していく上で必要な介護支援サービスは技術だけでなくご家族同様の心やすらぐ環境と真心こもった笑顔のスタッフの心細やかなサービスだと考えております。
いつも笑顔で明るい和の広がるご高齢者のオアシスとなるホームを心掛けております 24時間看護師常駐、クリニック併設

インスリン・胃ろう・経管栄養・IVH・在宅酸素・全盲などの障害のある方(肺気腫・無気肺)・多発性脳梗塞・バルーン・ペースメーカー・パーキンソン症候群などもご入居いただけます。(ご状態については応相談)
<居室の特長・PR>
各居室は明るく清潔が保たれており、小型冷蔵庫やカーテン、応接用のイス・テーブルもありちょっとおしゃれな空間です。自宅にいるような雰囲気でお過ごしいただけるように、入居者様やご家族のご要望をうかがいながら、居室の美化、整理整頓のお手伝いをしています。
<施設の運営理念や方針>
当ホームは、入居者様のご家族に代わり24時間体制の看護・介護サービスを提供し、安心で快適にお過ごしいただける環境作りを特色としています。
高齢になるにつれて身体の機能が衰えたり持病が悪化するなど、介護だけではなく医療を必要とされる方が多くいらっしゃいます。当ホームではクリニックを併設しており、医療と介護の両面より、ご入居者様の終の棲家として一日でも長く心穏やかにお過ごしいただけるよう、またご家族様にも安心していただけるようサポートしております。<br>お元気な方からターミナルの方までどうぞお気軽にそ相談ください。
<施設PR>
施設内はいつも切り花が飾られ、屋上やテラス、外周りも樹木や花で一杯です。外出の少ない入居者様には、お花は季節を感じさせてくれる素適なアイテムです。居室はカーテン、ベッド、応接セットなどのインテリアや色使いにも気を配り落ち着いた空間です。築10年になりますが、1階ロビーや各フロアのホールも清掃が行き届き清潔さを大切にしています。交通も大変便利で、目黒駅からバスで約10分。目黒通り沿いにあり、バス停清水″は当ホームの目の前です。近隣には林試の森公園や桜のある公園が多くあり、春のお花見や秋の紅葉狩りに出かけます。<br>都心にあるホームですが、住宅街でもあり、住環境の良い所です。
<介護に関しての取り組み・PR>
入居者数対職員比率は1.5〜2:1を保っています。入居者様のご要望はさまざまです。
入居者様と接する時間が多いほどご要望にお応えできると考えます。スタッフの定着率は大変良く、介護スタッフはベテラン揃いです。利用者様の性格、癖、習慣、生活歴、食事の好み、ご病気の事、ご家族のことなど利用者様のあらゆることを思いながらマミーズでの生活をサポートさせていただいています。
また、お元気な方からターミナルケアの必要な方もいらっしゃいます。人生の終盤を過ごす場所としてマミーズをお選びくださった入居者様やご家族に私たちは悔いのない介護、悔いのない看護を目指しています。
<リハビリに関しての取り組み・PR>
国家資格を持ったマッサージ師が5人常駐しています。
高齢の方は運動量が少なく、日々のリハビリマッサージはとても大切です。筋力低下防止や血行を良くすることは活力に繋がります。広々としたリハビリ室には平行棒や肋木などが設置され、運動と共に先生とコミュニケーションをしながら気分も一緒にリフレッシュします。気候の良い日は近くの公園へお連れしたり、車イスでの日光浴、テラスガーデンでの歩行練習をすることもあります。また日々の運動の中で入居者様の体調や小さな異変を察知することも多く、そのような時はすぐに看護師に報告します。
リハビリチーム企画のレクリエーションは好評で、季節毎の小物作りや運動量の多い風船バレー大会など、入居者様のレベルに合わせたレクリエーションはいつも笑い声で盛り上がります。
<認知症の方への介護に関しての取り組み・PR>
認知症と言っても症状は千差万別です。その方お一人お一人の性格や生活歴、趣味などを踏まえ、その方に合った対応をすることが必要と考えています。また体調不良により認知症状がひどく出ることがあります。特にコミュニケーションの困難な方は日々の行動パターンや食事・水分の摂取量、排泄の有無、性状、量などが大きなヒントになります。
認知症だから仕方ないとか認知症だからこうしなくてはいけないなどの答えは無いと考えています。
少しでもその方の立場に立った視線で支援ができるよう外部の研修に参加したり、また、施設内で医療・看護・介護・栄養課・リハビリの各担当者が集まり時にはご家族にも参加していただき、より適切なチームケアができるよう日々模索しています。
<お食事に関してのPR>
健康維持に重要な要素である栄養管理。そして入居者様がとても楽しみにしているお食事とおやつ!
必要な栄養基準を満たし、栄養バランスのとれたメニューは和・洋・中華をまんべんなく取り入れ、四季折々の旬の食材を使い、お正月や雛祭りなどは目でも楽しめるよう工夫しています。お食事の形態は常食からミキサー食まで6種類で提供しています。また、その日の体調によって食事形態を変更したりメニューを変更します。咀嚼や嚥下が難しい方、食の細い方には高カロリーの捕食ゼリーなど、症状や病状に合わせた補助食品を取り入れ、医療部門と連携を取りながら提供しています。おやつは飽きのこないよう季節のフルーツや手作りのケーキなど厨房スタッフは常に皆様に喜んでいただけるよう心がけています。
<お客様に向けて一言>
"百聞は一見にしかず″ 是非一度見学にいらしてください。
パンフレットや写真だけではなく、館内の雰囲気や設備、利用者様の表情やご様子、スタッフの動きなどから等ホームの理念・方針などを実際に感じ取っていただければと思います。
<施設長からのコメント>
当ホームには常時60名様がお暮しいただいています。入居者様には毎日を安心して少しでも楽しくお暮しいただきたいと心から思っております。スタッフ多く配置しており細やかな介護をこころがけております。手前味噌になりますが不安や苦痛を訴えている方に看護師や介護職員が寄り添い声掛けし、励ましたり手を握っている光景を見るとそのスタッフの頑張りに胸が熱くなる時があります。また、職員はほぼ全員が弊社の直雇用であり介護・看護はもちろん、食事も厨房スタッフが腕を振るい、清掃は隈なく館内の清掃を手掛け、リハビリ担当者も日々の機能訓練の他に介護現場をヘルプし、事務職員も積極的に利用者様に話しかけるなど、各部署それぞれが利用者様の事を思いながら業務に励んでいます。
小規模なホームですが、日々利用者様やご家族に安心して楽しくお過ごしいただける施設を目指しています。
<職員からのコメント>
どの部署も勤続年数5年以上のスタッフが半数以上!マミーズの歴史と方針を知るスタッフが新しいスタッフにじっくり研修をしています。また、入居者様とも多くの時間を一緒に過ごしているのでその方の習慣や好みなどスタッフ全員で共有しています。入居者様のご家族も毎日のように面会にいらっしゃるご家族が多く、ご要望や意見を伺ったりしながらその方に合ったケアをしています。特に医療の必要な方やコミュニケーションの困難な方についてはご家族からいただく情報はとても参考になります。
社風も大らかで明るく極めて家庭的な施設です。
<ご入居者様の声>
持病があるので体に不安がありもう家事などはできませんが、調子の良い時は看護師さんと相談し、たまに自宅に帰ったり家族と一緒に外出しています。いつも看護師さんがいるので安心ですし、ヘルパーの皆さんも私の事をよくわかってくれて頼りになります。リハビリはあまり好きではないのですが先生の応援で何とか頑張れています。お天気の良い日は近くの公園に連れて行ってくださり、風を感じながら土の上で歩く練習をしてくれます。食事も好き嫌いが多いのですが我儘を聞いてくれてありがたいです。家族の者も家に近いし良い施設で良かったねと言ってくれています。友人が面会に来てくれた時もきれいな施設でいいねと言ってくれました。家族と離れちょっと寂しいですが、施設長さんや顔なじみの看護師さんヘルパーさん達がいてくれるので心強いです。(80歳代 女性 要介護2)
<アクティビティについての取り組み・PR>
フロア毎のレクリエーション、合同でのレクリエーション、リハビリチーム企画のレクリエーション・・・・
レクリエーションには力を入れています。屋上テラスにチューリップの球根を植えていただいたり、枝豆など夏野菜の収穫はみなさん喜んで参加してくださいます。ボランティアによるマジックショーや歌の会も皆さん待ち焦がれるほどです。当ホーム名物の夏まつりでは皆さんに浴衣を着てメイクをし、いつもと違う装いで、スイカ割、金魚すくい、輪投げを楽しんでいただいています。綿あめ、タコ焼きの屋台コーナーも毎年大好評です。
春はお花見、夏は夏祭り、秋はぶどう狩り(目黒区にぶどう園があります)、冬はクリスマスパーティなど季節を取り入れたレクリエーションが盛りだくさんです。準備はちょっと大変ですが、皆さんの笑顔でいつも大盛り上がりです。
この老人ホームのフォトギャラリー
お部屋の例 お部屋の例
居室 居室
ロビー ナースステーション
ロビー ナースステーション
診察室 エントランスロビー
診察室 エントランスロビー
一般浴室 機械浴室
一般浴室 機械浴室



トップページに戻る東京都目黒区:マミーズホーム本館

パンフレット一括請求、見学予約、入居のご相談は一切無料です。
お電話は0120-607-013(9:00〜18:00)

マミーズホーム本館以外にも多数登録がございます。↓下記フォームから希望条件をお伝えください。

有料老人ホームの無料紹介(全国無料)

トップページ 有料老人ホームとは? 契約までの流れ 施設の選び方 有料老人ホームの費用について 入居相談・無料紹介お問い合わせ窓口 検索一覧
2003-2005 CyberRay.Inc All Rights Reserved.

このページの先頭へ