健康型有料老人ホームの費用はどれくらい必要なの?

お客様のご希望の健康型有料老人ホームが探せる!無料紹介・検索サイト

ご案内できる地域 ※健康型有料老人ホームの一覧ではありません。色々な分類のホームも含みます。

費用はどれくらい必要なの?

健康型有料老人ホームでも入居一時金と月額費用の両面が必要になってきます。
入居時の費用(入居一時金)としては介護専用型よりも高額になるケースが多く、数千万円程度の入居時費用が必要になってくることが多いです。

入居時(入居一時金)費用が高額になるポイントとしては

  1. 健常者の入居なので利用年数が長く見込まれる
  2. 立地などが優れていることが多い
  3. 居室の専用面積が大きい
  4. 居室水回りが完備している
  5. アクティビティなどの設備全体の充実

などが挙げられます。

入居一時金の償却年数も介護専用型(一般的に5年前後)よりも長く設定されており、10年〜15年での償却になる施設が多くなります。
これに比べ、月額費用は介護専用型よりも抑え目になっている傾向にあります。概ね15万円前後で生活費が賄えることが多くなります。

注意点としては、

  • 居室の水光熱費は各居室ごとの精算
  • 食費は食べた分のみの精算

などがあります。

また、月額利用料金は各施設により費用が異なってきますので事前に確認が必要になってきますので契約前に細かく確認されておかれることをお勧め致します。

費用はどれくらい必要なの?


ご相談・お問い合わせ来社相談FAXで問合わせる
入居相談・無料紹介お問い合わせ窓口


このページの先頭へ